STORY

「頑固ではあるが、粗野ではない」、この言葉があてはまる職人気質の、キャンプ活動の関わる知恵と経験を備えたボランティア集団が、栃木県キャンプ協会の姿です。
昭和63年11月、本物のキャンプ=組織キャンプをめざして発足し、四半世紀が過ぎました。


象徴的な事業が、小学校4年生以上を対象に行う「自然生活体験キャンプ」です。広大な塩原山系の一角、太陽の丘と呼ぶ丘を開拓しながら自然生活を営む、何の特色も変哲もないように見えますが、これがキャンプの原点だと考えています。このキャンプは、指導者会員(職人?)の学びの場であり、先輩職人が後輩職人を育てる場でもあります。

最初の開催から四半世紀。たくさんの子どもたちが、たくさんのことを感じ、各々学び、巣立っていきました。そして、各々素敵な背中をもつ大人になって帰ってきた子どもたちが、あのときの自分と同じ子どもたちと太陽の丘で時間を過ごしていく。自然生活体験キャンプは、協会のストーリーそのものです。

ABOUT

名 称:栃木県キャンプ協会

設 立:1988年11月

目 的:

栃木県における野外活動団体として、キャンプの普及と発展をはかり、すべての県民を対象に、自然環境との調和、健康な生活、心のふれあう人間関係の育成を支援し、社会へ貢献していくことを目的とする。

また、会員相互の親睦と資質の向上をはかることも目的とする。

事務局:

〒320-0851 栃木県宇都宮市鶴田町2148-26 藍原方

tochigi@camping.or.jp

主な事業:

1)一般向け事業

・自然生活体験キャンプ

・わくわく・どきどき・はじめてのキャンプ

・シニアキャンプ

・冬のキャンプ

​・その他指導者派遣

2)指導者養成事業

・とちぎキャンプアカデミー

3)会員交流事業、会員向け事業

・BUC事業の開催

・テントの貸出

関係団体:

・One-playit ワンプレイト

・チャウス自然学校(団体会員)

・ネイチャープラネット(団体会員)

​・野外活動探検隊 キャプテン・トムソーヤ​(団体会員)

BOARD MEMBER(2020/4~2021/4)

顧問  芳賀 勝夫

顧問  古口 倭子

顧問  石塚 英彦

顧問  村上 敬吾

会長  中島 祥文

副会長 新村 尚

副会長 野村 徹

​理事長 高橋 淳

理事  粂川 浩二

​理事  菊池 久美子

理事  松本 邦夫

​理事  富山 篤

理事  山田 光

​理事  大塚 一弘

理事  舩渡川 勉

​理事  月橋 春美

理事  宮田 裕隆

理事  酒井 英之

​理事  三沢 篤志

理事  藍原 貴宏

理事  室町 直

理事  五月女 真弓

理事  加藤 正幸

理事  坂内 剛至

​理事  木舟 優太

理事  仁平 武史 

理事  川邉 真弓

監事  齋藤 猛

監事  木嶋 文子  

事務局長  藍原 貴宏

事務局員  菊地 瞳

事務局員  小出 一詩

​会計    酒井 英之

​書記    大塚 紘美