​会員交流事業・会員向け事業

栃木県キャンプ協会の会員同士が交流できる事業、また、入会について興味がある方がお試しで参加できるような事業を年間を通じて開催しています。

​また、栃木県キャンプ協会会員へのサービスとして、協会の持つテントの貸出を行なっております。

CIMG6564
21547
CIMG6561

会員交流事業の例

・装備メンテナンスキャンプ

協会の持つテントなどの備品のメンテンナスを通じて、キャンプに必要な道具のメンテナンスについて学ぶ事のできるキャンプです。また、このキャンプでメンテナンスを行うことで、必要な道具を必要なときに安全に活用することができます。

・芋煮会

秋に自然生活体験キャンプのキャンプ地としている太陽の丘の1年の片付けを行います。

そして、芋煮を食べながら親睦を深めます。

・新年交流会

1年ごとに県南、県央、県北と開催地を変えながら、会員と栃木県キャンプ協会に関係する方の親睦を深める新年交流会を開催しています。

・キャンプ原体験広場

​毎年、栃木県キャンプ協会の総会の開催に合わせて、キャンプの原点に立ち帰れるような体験ができるようなプログラムをキーワードに、半日程度のその土地の自然の散策や、クラフトなどのプログラムを行なっています。

​指導者派遣について

県内各地での子ども会や団体でのキャンプや自然体験教室などへ、指導者の派遣を行なっております。

派遣を希望される方は、事務局までお問い合わせ下さい。また、クラフトなどのブース出展なども対応可能です。

​なお、派遣にかかる費用については、ご相談の上決めさせていただいております。

<過去の指導者派遣の実績>

目白大学学生キャンプ

大田原ツーリズム

​栃木県立海浜自然の家

©  栃木県キャンプ協会 このサイト上の情報の転載を希望される方は、栃木県キャンプ協会までお問い合わせ下さい。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now